“人と社会の繋がり”が生まれる場づくり
株式会社SALT

企業情報

事業者名 株式会社SALT
住所 福岡市西区今宿駅前1-15-18 マリブ今宿シーサイドテラス3F
業種 その他
事業内容 遊休不動産活用・運営事業、不動産活用コンサルティング、宿泊事業、不動産仲介業、人材仲介業、メディア制作・運営事業、WEBインテグレーション事業(企画・デザイン・制作・運用保守)、システムインテグレーション事業(企画・設計・開発・運用保守)他

博多、天神といった繁華街や、多くの企業が集まっている福岡市。電車に少し揺られれば、程よく自然のある中で生活もでき、娯楽・職場・住まいがコンパクトにまとまっているまちです。

博多駅から電車で約30分のところにある今宿海岸。その海岸沿いに「株式会社SALT(ソルト)」はあります。

元々、IT領域の会社として東京で設立したSALT。起業して10年目に分散型の働き方を導入するとともに、オフィスも東京から福岡へ移すことになりました。

福岡県へ本社移転後、シェアオフィス運営事業を立ち上げ、現在は地元の方や移住してきた方とコミュニケーションが取れる場所を提供しています。

SALTの拠点の企画・運営を行う鎌苅竜也さんはこう話されます。
「会社を福岡に移した当初、知らない土地での暮らしや仕事はうまくいかず、大変苦労したと聞いてます。その後、私もSALTに加わりましたが、色んな人たちと繋がっていかないと難しいと身を持って感じました。そのためにも、シェアオフィスなどの場が必要だと思っています」


また、シェアオフィスの運営に加え、「福岡移住計画(https://fukuoka-ijyu.jp/)」というメディアを運営し、福岡県への移住サポートも並行して行っています。

自分たちが体験した「福岡県への移住」を基に事業を行っている株式会社SALT。移住に関してだけでなく、人・地域との関わり方について、多くのことが知れる体験になりそうです。

今回体験できる内容

今回の福岡くらしごと体験では、「株式会社SALT」の仕事の一部を体験できます。

福岡県内にあるSALTの3つの拠点を日替わりで回る予定です。海エリアのSALT(福岡市西区)、街エリアのHOOD天神(福岡市中央区)とMol.t(福岡市博多区)、山エリアの快生館(古賀市)があり、興味あるエリアがあれば、重点的に見ることもできます。

各拠点では、出入りする利用者とのコミュニケーション、接客対応、施設内清掃などを行います。タイミングが合えば、社内の企画会議にも参加いただき、会社の事業について考えることも可能。

また、滞在中にはSALTのメンバーの方々と一緒に食事する時間も設けています。拠点を東京から福岡へ移したSALT。移住の実体験から、福岡市や古賀市の魅力、移住のリアルなどについて聞くことができます。


鎌苅さんは、今回の体験についてこう話します。
「SALTのメンバーも拠点の利用者もそれぞれいろんな経緯でその場所にたどり着いた人たちです。なので、拠点の運営を体験していただき、僕たちだけでなく利用者の方々とコミュニケーションを取ることで、より多くの人達の移り住みのケースを知る機会になると思います」

地域を良くしていくためのフラッグシップとなる場所を作っているSALT。地域の人々が集まる場所にはどのような魅力があるのか、移住のリアル、仕事観などを知るだけでなく、地域を盛り上げている多くの方との出会いにも期待ができそうです。

しごと・くらしの特徴

鎌苅さんは、SALTの拠点の企画・運営、不動産活用によるブランディングや収益化、自身の移住経験をもとにした移住相談から不動産のサポートまでを行っています。

「個人と社会の繋がりは、昔はもっと近かったと思うんですけど、極端な話、社会から断絶されても快適に生きていける世の中になった。でも、快適に生きるだけでは、人生や仕事が面白くならないなと思っていて」と鎌苅さん。

人と人、人と地域といったように、社会との繋がりができることで、生活や仕事に面白さが生まれる。

「積極的に外に出て、良くも悪くも何らかの刺激を受けて、小さくても行動していくと個人も面白くなり、その積み重ねが社会を面白くするんじゃないかと思っています。その刺激の提供であったり、行動の後押しをしたりするのが、僕たちが運営している拠点だったり、サポートしている移住だったり。人や地域、社会との距離を適度に詰めて、面白い社会にしていきたいですね」


SALTが行う不動産仲介、不動産企画、まちづくりや、福岡移住計画(https://fukuoka-ijyu.jp/)というメディア運営等においても、社会と繋がるという考えは大事にしているとのこと。

最後に、鎌苅さんはこう話しました。

「今の生活とか働き方とか、あるいは世の中に対して何か思うところがあって、それを変えていこう、豊かに生きていきたいと考えている人には、きっと有意義な時間を提供できるんじゃないかと思っています。短い時間ではありますが、僕たちと一緒に拠点運営のお仕事を通して、今後について考えてもらえたらと思っています」


働き方が柔軟になってきている中、今後の生き方に悩みを抱える方は多いのかもしれません。自分らしく生きていくためには?と考えている方にとって、SALTでの体験にはヒントがありそうです。

スケジュール

1日目(13:00~17:00)
1.ごあいさつ、やりたいことや目的の確認
2.「株式会社SALT」の仕事の説明
3.仕事のお手伝い
・拠点内の清掃、接客
・社内の企画会議への参加
※実際の仕事状況によって変更があります。

2日目(9:00~17:00)
1.仕事のお手伝い
・拠点内の清掃、接客
・社内の企画会議への参加
※実際の仕事状況によって変更があります。

3日目(9:00~15:00)
1.仕事のお手伝い
・拠点内の清掃、接客
・社内の企画会議への参加
2.最後のまとめ
・体験の感想、質疑応答
※実際の仕事状況によって変更があります。
※体験期間中は、以下4拠点のうち複数拠点を回っていただく予定です。
・SALT|https://salt.today/
 福岡県福岡市西区今宿駅前1-15-18 マリブ今宿シーサイドテラス
・HOOD天神|https://hood-tenjin.com/
 福岡県福岡市中央区天神1丁目15-5 天神明治通りビル B1
・Mol.t|https://mol-t.jp/
 福岡県福岡市博多区博多駅東一丁目18番33号 博多イーストテラス1F
・快生館|https://kaiseikan.info/
 福岡県古賀市薬王寺95

補足事項

最少催行人数:1名
宿泊場所 :回っていただく拠点に応じて調整
集合場所:SALT

体験経費

参加費:無料
宿泊費:3,000円/泊まで補助あり
食費:自己負担
交通費(自宅~集合場所):自己負担

ページトップ
へ戻る

ふくおかよかとこ移住相談センター

福岡窓口

〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-2
エルガーラオフィス12階(福岡県若者就職支援センター内)
TEL・FAX:092-712-2325
営業時間:10:00~18:00(平日) 10:00~17:00(土日祝日)
※年末年始は休業

東京窓口

〒810-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館8階(ふるさと回帰支援センター内)
TEL・FAX:03-6273-4048
営業時間:10:00~18:00
※月曜、祝日、盆、年末年始は休業

Copyright ©Fukuoka Prefecture All rights reserved.